withcolor - PHOTO IS 705NK

<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

NFD 50mm/F1.4

マニュアルカメラと私

初めて買った中古のカメラ Canon AE-1P + NFD 50mm/F1.4 は大活躍した。のちに FD レンズではない得体の知れない 80-200/F4 のレンズを手に入れるがこれも出番が多かった。ほとんどは、200/F4 として使用した。まあ、この2本レンズだけだ頼りだったのだ。画角の選び様が無い数少ないレンズバリエーションが、被写体の距離の撮り方が学べる絶好の機会だったのかもしれないのです。705NK での撮影が多くなった現状でも、デジタルズームを使わず、単焦点レンズのように 705NK ではシャッターが切れると云う点だ。ファインダー(705NK は液晶)を見る前に構図が掴めるので、あとは切るだけ。画角の考え方を一度学ぶと、どんなカメラにも応用が出来るのです。
f0134737_21552928.jpg

[PR]
by fantasysky | 2007-11-30 21:55 | photo of life

PRESTO with New FM2

たまにはモミジも撮ってみる

withcolor の現状は、気が向いた時に更新する。このシステムに成ってからは、我ながらいい写真が撮れるようになった。数を気にしなくてもいいことはとってもいいようです。カメラは引き続き携帯電話カメラを使用する。withcolor と違う世界で、 New FM2 による撮影もちょこちょこしております。これもリバーサル時代の一気にフィルムを消費するスタイルから、気に入った被写体を数枚だけモノクロで撮るというスタイルになりました。いつもようにこれも 705NK での撮影です。一際目立つこの紅葉度の高いモミジを目の前にして、幹を主題におきながら、廻りの枯れた木々達をギリギリに入れながらのフレーミングです。緑色がお好み焼きの紅生姜の役割をしております。
f0134737_20152391.jpg

[PR]
by fantasysky | 2007-11-28 20:15 | photo of life

FUJICHROME Velvia Professional

リバーサルと私。

カメラを始めた頃は、リバーサルフィルムに首っ丈でした。 FUJICHROME Velvia Professional [RVP] をカメラに入れて、じゃんじゃか撮っていました。このころはまだ何を撮ったらいいのかも分からず、写真を始めるのに相応しいネーチャー写真ばかり撮っていました。[RVP] 撮影時には、流石に ISO 50 では三脚が必要で、手持ち撮影などはほとんど無しです。のちにRMS粒状度8とさらに上回った FUJICHROME Velvia 100, 100F Professional [RVP 100][RVP 100F] 姉妹が発売され、ようやく手持ち撮影も可能になったのですが、後発の [RVP 100][RVP 100F] は、 [RVP] の重厚感のある表現力とはほど遠くまったく別のものに仕上がってしまいました。確かに、絵は美しくなったのですが、なんとなく違う発色に違和感を感じた人も多いことでしょう。現在では、現行 Velvia [RVP] の製造上必要な原材料のうち、入手が困難となった原材料の代替物を開発し、また新規製造技術を確立することで、 Velvia 50 [RVP 50] が誕生し発売されております。嗚呼良かった。
f0134737_052504.jpg

[PR]
by fantasysky | 2007-11-28 00:51 | photo of life

Life is good, photo is good.

カメラと私

2002年1月より写真を始めて、5年と9ヶ月程度。まだ歴は浅い。初めて手にしたカメラは、 F2 フォトミック。所有したものではなく、借り物だ。アイレベルで無かったのは残念かも知れないが、勉強するにはフォトミックが良いのかもしれない。レンズは、 New Nikkor 55/F1.2 だったと記憶している。神戸の町並みや、万博記念公園、近所の桜並木など撮り捲くった。しばらくして、自分のカメラが欲しくなり、考えた末、Canon AE-1P + NFD 50mm/F1.4 を購入。これでほんとにいろんな写真を撮りました。このころは誰も通過するだろうネーチャー写真に没頭した。この最初に慣れ親しんだ標準レンズこそが、今でも大好きな画角でもあるのだ。しばらく、時が過ぎて、またまた、気になるカメラが出現し、次に買ったのは機械式シャッター。あの低速シャッター時に奏でるジぃーって音が欲しくて堪らなくなったのだ。名前は、 New FM2 + Ai-S 50mm/F1.4 であります。今でも現役でありまして、最近また、モノクロフィルムも入れて稼動させています。まあどっちにしても、やっぱり、 50mm が好きなのです。
f0134737_23271318.jpg

[PR]
by fantasysky | 2007-11-23 23:27 | photo of life

flashback of 'images and words'

withcolor のコンセプト

705nk で、1年間毎日続けると云うことで始めた 'images and words' 。始めた頃は、撮るのが楽しくて、またアップすることも楽しかった。ところが、続けていくうちにアップするための写真ばかり撮っていた気がする。自分の撮りたいものと段々かけ離れていく気がした。ついつい、これ撮っておこうという客観的な行動があったと思う。続けられなかったというマイナス面はあるが、惰性で続ける写真は、ちょっと見ていても辛かった。ところが、いざこうして、撮り終えた写真を眺めると、僅かに熟成され自分の中で写真への融合感を感じるように思えた。とても不思議である。なくして気がつくこの感情。達成しないということを選んだのが、実はこころの満足感を選んだことになったのだ。
withcolor のコンセプトに、写真に色のタグをつけるということを盛り込んだ。色をつけるという概念から、今後は、色の無い世界を試したくなったのもこのころ。勿論モノクロームで撮ると言うことは、 Canon AE-1P で体験済みであるにも関わらず、色が無い世界を好むようになったのは皮肉なことだった。そして、カラーの世界も同時に愛するようになった。なかでも好きな世界観は、cool タグ http://withcolor.exblog.jp/tags/cool/ である。
f0134737_8422231.jpg

[PR]
by fantasysky | 2007-11-16 23:11 | photo of life

New withcolor

小田和正と私

そういえば、しばらく聴いていなかった。小田和正の CD のことである。小田和正さんといえば、神奈川県横浜市生まれ。東北大学工学部、早稲田大学理工学部建築科修士課程卒業。みなさまもご存知のように1969年にオフコース結成したことで有名です。話は戻って、わたしはと云うと、月曜日くらいから風邪で寝こみ気味。本日は仕事がお休みなので病院に行って一日中寝ていた。やっと起きだしてきて夕方、5時。しかしまあよく眠れるものだ。なぜか、 CD ケース から CD を取り出して、ミニミニコンポの CD トレイに乗せる。オフコース時代の名曲をセルフカバーした「 LOOKING BACK 」である。中でも「昨日 見た夢」が好き。聴き出すと当時よく聴いていた頃を思い出すのが音楽のいいところ。その聴いていた当時を思い出してみると、SAME MOON ツアーであったことであります。もちろん私も行ってきました2000年10月3日の大阪フェスティバルホールに。ライブの楽しみでもあるご当地紀行は「万博公園」でありました。それはそうと、 withcolor は今日から突然変異の新展開です。あんまり変わっていないみたいだけど、取り組み姿勢が変わったのです。


SAME MOON 曲目

 1.忘れてた 思い出のように
 2.こんな日だったね
 3.また春が来る
 4.青い空
 5.はるかな夢
 6.好きになってよかった(歌:加藤いづみ)
 7.君たちを忘れない
 8.哀しいくらい
 9.goodtimes & badtimes
10.言葉にできない

■ご当地紀行
大阪駅
→阪急三番街
→万博公園
→ソラード
→エキスポランド観覧車
→ゲームセンター
→淀川

■路上ライブ曲 「翼を下さい」 赤い鳥

11.FAR EAST CLUB BAND SONG
12.ラブ・ストーリーは突然に
13.伝えたいことがあるんだ
14.Yes-No
15.the flag
16.19の頃
17.woh woh

アンコール


* FAR EAST CLUB BAND SONG

メドレーC
夏の日、
愛を止めないで、
またたく星に願いを、
君住む街へ、
とくべつなこと、
忘れてた思い出のように


@ん?、写真の方なんですが、
[PR]
by fantasysky | 2007-11-15 18:04 | photo of life

sky XXXXV

f0134737_22194652.jpg

この一瞬にありがとう。
いままでありがとう。
そしてこれからもありがとう。
[PR]
by fantasysky | 2007-11-12 00:00 | images and words

sky XXXXIV

f0134737_2218622.jpg

いつか夢見たあの思考を現実の世界に展開する
[PR]
by fantasysky | 2007-11-11 00:00 | images and words

sky XXXXIII

f0134737_2216356.jpg

輝く未来を創造して
[PR]
by fantasysky | 2007-11-10 00:00 | images and words

sky XXXXII

f0134737_22143396.jpg

求めないでいると、
やさしくなれる
つよくなる
[PR]
by fantasysky | 2007-11-09 00:00 | images and words